アラサー女子的サバイバル入門

〜アラサーOLが、週末だけ野生に還る。虫を捕まえヘビを食べ、自然と遊ぶ。〜

ごく普通のアラサーOLが、ニワトリをさばいた話

f:id:rakkoara:20171108045702j:plain

 

 

サバイバル大好き女子のラッコアラです(*^・^)☆

 

 

 

前回、かなーり久しぶりの更新でしたが、たくさんの方に温かいコメントをいただき、とても元気付けられました(^_^)♪

 

おかげさまで、目の状態も順調に回復してます!!

 

ありがとうございました(*^・^)!!

 

ただここ最近、いつのまにか、もっと面白い文を書かなきゃ!もっと喜んでもらえるテーマを書かなきゃ!もっと!!もっとーーー!!!

 

って変に気負ってしまい、なかなかブログが書けなくなってましたー( ;∀;)

 

・・・でもそれって、まったくもって、本末転倒!!笑

 

まずは自分が楽しく\(^o^)/

 

ゆるーく気楽に書いていこうと思います^_^!!

 

どうかゆるーくお付き合いくださいませー(^。^)♪

 

てへぺろ(^_−)−☆

 

では、さっそく!!

 

今日は鶏のさばき方教室に行った話を書いてみますp(^_^)q 

鶏のさばき方教室

 

以前、スリングショット猟に挑戦した話を書きました(^。^)♪

 

・・・が、もしカモを捕まえても、さばき方が分からなければ食べられない!!笑

 

そこで、ネットで「カモ さばき方 教室」と検索したところ、カモではなく「鶏のさばき方教室」が出てきました!!

 

まぁカモをさばきたい需要なんてほぼ皆無でしょうからね(^_^;)笑

 

とりあえず鳥の構造なんて大差ないだろうと考え、鶏のさばき方教室に行ってきました( ˆoˆ )/

 

まずは座ってお勉強♪

 

シェフが講師を務める教室の会場に集まったのは、私を入れて女性4人、男性2人の計6人!!

 

意外にも年齢層は若く、最高齢の主婦の方でも30代後半でしょうか。

 

全員で簡単に自己紹介を済ませたら、温かいほうじ茶を飲みながら、鶏の構造・部位についてのお勉強です^_^♪

 

鶏の部位が空欄になったイラストを見ながら、みんなで答え合わせをしていきます!

 

f:id:rakkoara:20171108045455j:plain

 

これが、なかなか難しい!!

 

ほうほう!!

 

「ささみ」は胸肉の内側にあるインナーマッスルで、「かわ」は首の部分の皮だったんですね!!

 

普段食べ慣れている鶏なのに、知らないことばかりでとても勉強になりましたd(^_^o)

 

実践!

 

座学が終わったら調理台に移動して、各自さばいていきます( ˆoˆ )/

 

まな板には、内臓処理済みの鶏が一羽ずつ置かれています。

 

f:id:rakkoara:20171108045632j:plain

 

ちょっと小ぶりかな?と思っていると、生まれて1ヶ月の若鳥とのことd(^_^o)

 

若鳥の明確な定義はないらしく、スーパーで売っているのは大抵、若鳥といってももっと歳がいって大きくなったものなんだって!!

 

最初に先生のお手本を見て、さばく順序、刃の入れ方をしっかり覚えます!!

 

まずは尻尾の部分、ぼんじりを切り落とす!

 

f:id:rakkoara:20171108050231j:plain

 

次に脚!!

 

両脚を手で持って外側にグリっと開き、股関節を外します!

 

f:id:rakkoara:20171108050426j:plain

 

そうすると刃が入れやすくなるので、股関節でもも肉を切り取る!

 

f:id:rakkoara:20171108050508j:plain

 

切る場所がわかりにくい場合は、脚を持って吊るしながら刃を入れると切り取る場所が分かりやすいd(^_^o)

 

f:id:rakkoara:20171108050637j:plain

 

次に手羽先!!

 

手羽先も、もも肉と同じ要領で吊るしながら切り込みを入れ、肩の関節で切り取ります!

 

f:id:rakkoara:20171108050940j:plain

 

胴体だけになったら、胸の真ん中にある胸骨にそーっと刃を入れると、胸骨の左右に胸肉とささみが現れます^_^!!

 

f:id:rakkoara:20171108051521j:plain

 

先生のお手本の後は、実践ですp(^_^)q

 

順序通りに刃を入れて行くと、意外にも綺麗にスルスルさばけます♪♪

 

なんだかパズルみたいで、やみつきになりそうな面白さ!!笑

 

先生のお手本を見ている時は、胸肉とささみを切り分けるのが難しそうだなぁと思ったけど、実際は筋膜でしっかり分かれているので、キレイに切り分けられましたd(^_^o)!!

 

調理&実食♪

 

全員がさばき終わったら、部位ごとに集めて調理に移ります^_^♪

 

ぼんじりと手羽先は軽く塩を振ってこんがりと焼き、ささみは韓国風の味付け、もも肉はバジルソースで、胸肉はクリームソースで♪♪

 

 

f:id:rakkoara:20171108060216j:plain

 

 

生後一ヶ月の若鳥だけあって、普段スーパーで買う鶏肉よりも肉質が柔らかくジューシーでしたd(^_^o)

 

ペロッと食べてしまい、ほとんど写真を撮り忘れ(^_^;)笑

 

f:id:rakkoara:20171108052545j:plain

 

お家にて♪

 

帰宅後、鶏のさばき方を忘れないようノートにまとめるうちに、私はあることに気づきましたΣ(・□・;)

 

さばき方教室に行くにあたって私が求めていたのは、カモをスリングショットで仕留めた時にカモを食べるための技術でした!!

 

でも教室では、すでに内臓も羽毛も処理済みの綺麗な鶏が用意されていたΣ(・□・;)笑

 

片手落ちもいいとこじゃん!!笑

 

ということで、次回、「鶏のしめ方&解体教室へ行ってきた!!」に続きます\(^o^)/